北米の小説、詩、戯曲、評論、伝記など言語芸術、いわゆるアメリカ文学の作品や作家に関する
情報を扱う雑記帳です。関わりのある映画や音楽、ときには別の地域の作家なども扱います。
<< ジョン・スミスとポカホンタス | main | Pocahontas: 最も簡単な副読本 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
映画: ニューワールド
ジョン・スミスとポカホンタスの物語を新しく実写で映画化したのが、テレンス・マリック監督による The New World 邦題『ニュー・ワールド』です。今週末4月22日の土曜日から日本での公開が始まります。
映画を見ずにこの記事を書いていますが、公式頁に書いてある文章から判断する限り、これまで知られていた物語とは細部における違いが沢山あるようです。

新しい歴史研究の成果による部分もあるし、監督の解釈による部分もあるのかもしれません。

『ニュー・ワールド』日本語版公式頁<www.thenewworld.jp>
| アメリカ文学の夜明け | 12:18 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 12:18 | - | - |









http://beibun.jugem.jp/trackback/98
ポカホンタスの恋 ニュー・ワールド
ブロガーだけの試写会で観た映画ニュー・ワールド。←オフィシャ
| ネット社会、その光と闇を追うー | 2006/04/18 1:00 PM |
「ニューワールド」名作になりそこねた凡作
「ニューワールド」★★★ コリン・ファレル、クリスチャン・ベイル、クオリアンカ・キルヒャー主演 テレンス・マリック監督、2005年アメリカ 新大陸アメリカへ、イギリスが入植者を 送り始めた頃、 原住民の王女とイギリス大尉の恋があった。 話す言葉が
| soramove | 2006/05/01 8:48 AM |
投稿のあった日
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
このブログに記事を書いている人
関連する日録や公開頁
最近のコメント
最近のトラックバック
テーマ別分類
最近の記事
過去の記事
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
このページの先頭へ