北米の小説、詩、戯曲、評論、伝記など言語芸術、いわゆるアメリカ文学の作品や作家に関する
情報を扱う雑記帳です。関わりのある映画や音楽、ときには別の地域の作家なども扱います。
<< 月刊MOEのゲド戦記特集 | main | 原書 The Tombs of Atuan: ゲド戦記2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
映画カポーティは9月末に封切り
カンザス州で起きた一家惨殺事件を小説家のトルーマン・カポーティが取材し、実話小説 In Cold Blood [冷血漢として] を書き上げるまでの経緯を映画化した Capote は昨年の9月30日に米国で先行上映が始まりました。ちなみに9月30日はトルーマンの誕生日です。

日本では1年おくれて、やはり9月30日から東京などで上映が始まるようです。アカデミー主演男優賞をとった映画にしては、大きな話題になっていないような気がします。

日本語の公式頁がネット上で公開されています。英語の公式頁をあまり変更せずに日本語を追加したものです。ピアノによるニューエイジ風の音楽が流れ、カンザス州の片田舎の風景が寂しい雰囲気であらわれる様子は、秋にふさわしいかもしれません。

ソニー・ピクチャーズ - カポーティ

念のためおことわりしておきますが、この映画自体は観ずに、この記事を書いています。
| カポーティを追いかけて2006 | 10:33 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 10:33 | - | - |
はじめまして。
カポーティは映画公開もあって、今ブレークしていますね。
ファンとしては嬉しい限りです。
関連記事をTBさせてくださいね。
よろしくお願いいたします。
| おかみ | 2006/08/25 11:44 PM |
いらっしゃいませ。映画に合わせて文庫が沢山でるようですね。こちらこそよろしくお願いします。
| Ryotasan | 2006/08/26 6:41 PM |









http://beibun.jugem.jp/trackback/123
カポーティ
以前、ブログに書いたカポーティが 今ブームになっているらしい。 (その時の記事はこちら ) 彼を描いた映画「カポーティ」
| くいもん屋おかみの迷走日記 | 2006/08/25 11:45 PM |
投稿のあった日
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
このブログに記事を書いている人
関連する日録や公開頁
最近のコメント
最近のトラックバック
テーマ別分類
最近の記事
過去の記事
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
このページの先頭へ