北米の小説、詩、戯曲、評論、伝記など言語芸術、いわゆるアメリカ文学の作品や作家に関する
情報を扱う雑記帳です。関わりのある映画や音楽、ときには別の地域の作家なども扱います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
詩とイラスト: ビートからパンクまで
コメント:ビート詩人ギンズバーグの代表作に色彩ゆたかなイラストを付けたセレクション。視覚からギンズバーグの精神世界へ入って行ける。パンク・ソングにはコードネーム入りの楽譜も付いている。

 ロックが好きでアメリカ文学にも興味がある人や、アメリカ文学を読みながらバンドもやっている人、作詞に興味のある人などにお薦めの本を紹介します。アレン・ギンズバーグ (Allen Ginsberg) の詩にエリック・ドルーカー (Eric Drooker) さんの挿絵を付けた Illuminated Poems です。
続きを読む >>
| 米文学のビート | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
369: 日本のヒップホップ詩人とギンズバーグ
Allen Ginsberg
City Lights Books
¥ 595
コメント:369が読んでいる詩集。

 日本語でヒップホップの歌を書き、あるいは歌っている369 (ミロク) さんという男性がいます。若い人はすでにご存知かもしれません。この人が3月に発表したアルバムを宣伝している写真を見て驚きました。20世紀アメリカ文学の翻訳書が並んでいる本棚を前にして、この369さんが小さなペーパーバックを読んでいるのです。アレン・ギンズバーグ (Allen Ginsberg) の詩集『吠える他』(Howl and Other Poems) です。



きょうはこの詩集を紹介します。


続きを読む >>
| 米文学のビート | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
投稿のあった日
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
このブログに記事を書いている人
関連する日録や公開頁
最近のコメント
最近のトラックバック
テーマ別分類
最近の記事
過去の記事
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
このページの先頭へ